プラズマテレビ不調

W37-P5000

W37-P5000

プラズマテレビがちょっと不調。画面両サイドに縦線が入る。HITACHIに電話すると来週の日曜日、修理に来てくれることになった。このテレビ結構気に入っているんだけど。いいのは、電動首振り。これ結構便利。食事をするときは、食堂の方へテレビを振る。リビングで普通に見るときはまっすぐに。それから、スピーカーは外してすTEREをスピーカーに接続した。そのため、音がいい。また、テレビ画面だけなので実にすっきりとしていて小さい。
また、購入当時ハイビジョンを録画できるHDレコーダーはこれしかなかった。
しかし、今春AVアンプを購入するときに困ったことが起こった。それは、チューナーとテレビを専用のケーブル1本で結んでいる。それはすごくすっきりしていていいのだけれど、映像の外部入力端子がない。したがって、AVアンプからの映像入力が出来ない。映像入力は全部付属のチューナーに入れて、テレビの方で入力を切り替えなければならないこと。この点は、大変不満足。AVアンプを映像を通せないから。しかし、考えてみればテレビチューナーに直結するから映像はきれいになるだろうな。まあ、いいか。


AVアンプ

20年以上前に買ったPioneerのステレオアンプがいかれたので、迷ったあげくAVアンプVSA-AX4AViを買った。DENONやYAMAHA、マランツのAVアンプかステレオアンプか相当迷ったが、結局5.1CHに魅力を感じ、AVアンプにする。iPodもつながる。しかし、iPodはメニューの日本語表示が出来ず。ちょっとショック。あと、Wooのプラズマテレビも専用ケーブルしかつながらず。HDMIが出る前に買ったし。こちらもちょっとショック。しかし、全体には大満足。



エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグ

9

« 2020 »

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30